レンタルバイクの年間契約は安い?マイガレ倶楽部のメリットとデメリット

レンタルバイクマイガレ倶楽部 お役立ち情報

バイクには乗りたいけど、維持費や購入費用が気になるし、たまにしか乗らないかもしれない。でもツーリングには行きたい!

そんな時に便利なサービスがレンタルバイクです。

レンタルバイクも色々ありますが、現在最大手なのが株式会社キズキのレンタル819です。

レンタル819では、年間会員の「マイガレ倶楽部」という定額制サービスを展開していますが、活用の仕方によっては、非常にお得なサービスで利用者も増えてきています。

ここでは、レンタル819のマイガレ倶楽部のサービス内容やメリット、またデメリットについてまとめています。

スポンサーリンク

レンタルバイクは高い⁉

最近はレンタカー(4輪)の利用料金もどんどん安くなってきており、会社によっては軽自動車なら3~4千円、もうワンランク大きくても5~6千円もあればレンタルが可能になっています。(24時間)

一方、バイクの場合には中型クラスでも1万4~5千円、一定の大型車種だと2万円近くするケースもあります。(24時間)

そのため、よくバイクのレンタルは「高すぎる」という声もあるのは事実です。

ただ、実際は必要な経費や保険、貸出頻度などの回転率を考慮すると、これぐらいの料金体系になってしまうのは仕方がないというのが実情です。

(実際、これ以上安くすると成り立たなくなってしまうので、レンタル819以外のバイクレンタルを行っている会社も、ほぼ同じような料金体系です。)

とは言っても、月に数えるほどしかバイクに乗らない場合には、バイクを購入して保険や税金、車検やメンテナンスなどの維持費を払うよりは、レンタルバイクを利用する方がずっとお得だというケースもあるのは事実です。

マイガレ倶楽部の料金体系

レンタル819には年間会員のマイガレ倶楽部と言うサービスがありますが、実際に料金体系はどのようになっているのか確認してみましょう。

まず、入会時には入会金が発生します。年間契約ですが、更新時の更新料金は掛かりません。

◆入会金:12,000円

それから、マイガレ倶楽部マイガレ倶楽部Light2種類の年間プランがあり、それぞれ4つのコースに分かれています。

レンタルの上限回数や、借りられる車種、曜日によってコースと月会費が異なります。

≪マイガレ倶楽部の料金≫

コース月額料金乗れる回数乗れる車種と曜日
プラチナ月々9,800円年間24回・月最大3回全クラス / 全ての曜日
ゴールド月々7,800円年間24回・月最大3回全クラス / 平日
シルバー月々8,800円年間24回・月最大3回P-4クラスまで/全ての曜日
ブロンズ月々6,500円年間24回・月最大3回P-4クラスまで/平日

≪マイガレ倶楽部Lightの料金≫

コース月額料金乗れる回数乗れる車種と曜日
プラチナ月々6,800円年間10回・月最大2回全クラス / 全ての曜日
ゴールド月々4,800円年間10回・月最大2回全クラス / 平日
シルバー月々5,800円年間10回・月最大2回P-4クラスまで/全ての曜日
ブロンズ月々3,500円年間10回・月最大2回P-4クラスまで/平日
ポイント

マイガレ倶楽部会員の場合で、月の限度回数を超えて借りたい場合や、平日コースで土日祝に借りたい場合には、通常会員の30%OFFでレンタルが可能です

また、車両補償が借りる度に必要になります。

これは通常の会員の場合には任意のオプションになりますが、マイガレ倶楽部の場合には必須になっています。ただ、マイガレ倶楽部会員だと、通常料金よりも半額以下の負担になっています。

補 償ご利用クラス補償料金
車両補償(必須)P-2クラスまで一律 600円 / 1日
P-3クラス一律 900円 / 1日
P-4クラス以上一律 1,100円 / 1日

月に何回くらい借りたいのか、また、平日メインなのか週末も借りたいのか等、利用状況によって選べるようになっています。

コース変更

入会コースは契約途中でも変更可能ですが、変更手数料(5,400円)が掛かるので、事前によく検討してから決めましょう。

年間会員のマイガレ倶楽部は安い!

料金体系を確認してみると、マイガレ倶楽部は活用の仕方によってはかなりお得なプランだという事がわかります。

例えば、これはホームページにも記載がありますが

≪CB1100(P-5)クラスを年間24回利用した場合≫

◆通常会員

18,600円(1回)×24回=446,400円

◆マイガレ倶楽部会員(プラチナ)

月々9,800円×12ヶ月=117,600円

となります。もちろん入会金や車両補償もありますが、年間で30万円以上もお得な計算になります。

通常会員で年間24回借りるくらいなら、マイガレ倶楽部を利用しない手はないですし、レンタルバイクで年間45万円近く費やすなら、バイクを買ってしまう方が良いかもしれません。

また、別のケースでは

≪CB1100(P-5)クラスを年間10回利用した場合≫

◆通常会員

18,600円(1回)×10回=186,000円

◆マイガレ倶楽部Light会員(プラチナ)

月々6,800円×12ヶ月=81,600円

となります。この場合でも、年間で10万円もお得な計算になります。

月に1度、もしくは2度のツーリングを楽しむ程度の頻度であれば、年間10回までのLight会員でぴったりかも知れません。

それでも、通常会員で借りるよりはずっと安くてお得です。

ただ、年間会員になってもほとんど利用しなかったという場合には、はやり損をしてしまう事もあるでしょう。 しかしながら、ある程度の回数を利用すれば、マイガレ倶楽部は非常に安いプランだという事が言えます。

≫レンタル819マイガレ倶楽部HP

マイガレ倶楽部のメリット

では、年間会員になる事のメリットをまとめてみましょう。

しっかり活用すればかなり安い

年間会員の一番のメリットでしょう。

定額のサービスなので、一定の回数を超えて利用すれば、借りる度に利用料金を払うよりもずっと安く利用できます。また、上限回数に近くなればなるほど、お得度はUPしていきます。

いろいろなバイクに乗ることができる

レンタルバイクの醍醐味のひとつです。

借りる度に違う車種を選ぶことができますので、色々なバイクを楽しむことができます。これはバイクを所有した場合には無い魅力です。

タイミングがあえば、最新モデルを借りることができるかもしれません。

旅行先などでも安く借りられる

マイガレ倶楽部は基本的には入会した契約店舗のみでの利用が可能になっています。そのため、他のレンタル819の店舗では「マイガレ倶楽部専用車両が30%オフでレンタルが可能」という形になります。

北海道や九州、四国などでツーリングがしたい!けど、自走で行くのはちょっと・・・。という時には、バイクを輸送するか現地でレンタルをするかのどちらかになるでしょう。

そんな時に、マイガレ倶楽部対応の店舗があれば30%OFFでバイクを借りることができます。

ポイント

レンタル819店舗は全国にたくさんありますが、基本的には、それぞれが別の法人(バイクショップやバイク用品店)です。そのため、入会した店舗以外では定額の範囲外となるようです。ただ、その場合には通常の30%OFFでレンタルが可能です(マイガレ倶楽部専用車両のみ)

マイガレ倶楽部のデメリット

メリットを把握したら、今度はデメリットを見てみましょう。

契約店舗以外では定額料金の範囲外

前述しましたが、全国のレンタル819の店舗で利用できるわけではありません。原則、入会店舗(法人)だけでの利用が可能です。(ライコランド、2りんかん等一部店舗は除く)

多店舗の場合にも30%OFFで借りられるのをメリットとも考えられるので、デメリットとも言い切れないのですが、こちらは認識しておく必要があるでしょう。

途中解約はできない

年間契約なので、途中解約をする場合には違約金が発生します。

また、マイガレ倶楽部は、入会した店舗(法人)との1年契約になります。

そのため、引越しなどで住まいが変わる場合には、引越し先の最寄り店舗へ契約を移管することができず「現契約店舗での途中解約(違約金発生)→引越し先の最寄り店舗での再入会」という形になるようです。(もちろん、再入会はしなくても良い)

レンタルバイクの予約が取れない場合もある

これは、マイガレ倶楽部(年間契約)のデメリットと言うよりは、レンタルバイク全般の注意点になります。

週末や連休、ハイシーズン(春や秋)には、レンタルバイクの需要も増してきます。年間契約とは言っても、予約優先になりますので、必ず予約が取れると言う訳ではありません。

乗りたい予定がある時には、早めに予約をしておきましょう

どんな車種でも借りられるわけではない

これもレンタルバイク全般の注意点になります。

レンタル819の場合には、店舗によってレンタルバイクのラインナップが異なります。そのため事前に契約したい店舗のラインナップを確認しておく必要があります。

また、マイガレ倶楽部の場合には「マイガレ倶楽部専用車両」と言うバイクもあるので、注意が必要です。

まとめ:使い方次第ではめちゃくちゃお得!

レンタルバイクのメリットは、色々なバイクに手軽に乗れることでしょう。

通常、バイクを購入して保有していると、税金、保険料、車検やメンテナンスなどの維持費で年間13~4万円くらいは掛かると言われています。(400㏄以上の場合)

もちろん、バイクを所有する事のメリットも沢山ありますし、個人的にはもっとバイクが売れるようになってもらいたいと思っています。

ただ、人によってはバイクを購入するよりも、レンタルを利用する方が合っている人もいるのは事実でしょう。

  • 月に1~2回ほどはバイクでツーリングに出かけたい
  • いろんなバイクに乗って楽しみたい
  • バイクの購入や維持費に抵抗がある

このような人には、レンタル819の年間会員「マイガレ倶楽部」は、めちゃくちゃお得でおすすめできるサービスです。

全国に店舗もありますので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

≫レンタル819マイガレ倶楽部HP

※料金体系や契約条件などの詳細は公式ページにて確認をお願い致します。

※本記事は2019年4月に記載しています。ご活用の際は、有用性をご確認くださいますようお願い致します。
タイトルとURLをコピーしました