バイクの免許

バイクの免許バイクの免許

バイクの免許を取るためのHow-toガイド

『バイクに乗りたい!』

こう思った時に、まず必要なのがバイクの免許を取る事です。

ただ、ひとことで「バイクの免許」と言っても、バイクの排気量に応じて「原付免許」から「大型二輪免許」まで分かれています。

また、クラッチ操作の有無で、運転の可否が決まる「AT限定(オートマ限定)」と言う区分もあります。

そのため、このサイトBike-Sup【バイクサップ】では、

  • バイク免許の種類や基本知識
  • バイク免許の具体的な取得方法
  • バイク免許についてのノウハウや豆知識

などについて、詳しく解説しています。

これからバイク免許を取りたい人から、既にバイク免許を持っている人まで、全ての人に役立てば幸いです!

まずはバイクの免許の種類を知ろう!

冒頭でも触れましたが、バイクの免許は「原付免許」、「小型二輪免許」、「普通二輪免許」、「大型二輪免許」という種類があります。

更に、原付免許以外はAT限定(オートマ限定)の区分もあり、全部で7つの免許区分に分かれています。

それぞれの免許によって、運転ができるバイクが異なると言うことですね。

そのため、まずは「自分が乗りたいバイク」と、「必要な免許」は何かを知る事が第一歩です。

また、免許区分によって、自動車教習所の時間(講習数)や費用も変わってきます。

基本的な知識として、免許の区分や運転ができるバイク、教習所の時間や費用について、以下の記事でまとめています。

ぜひ参考にしてみて下さい。

具体的なバイク免許の取得方法

取りたいバイクの免許が明確になったら、あとは行動あるのみです!

教習所に通うための費用や、申し込みに必要な書類などを用意します。

バイクの免許区分ごとに、必要な準備や免許取得までの流れを詳しくまとめています。

該当する記事を参考にしてみてください。

短期間でバイク免許を取る方法

バイクの免許を取る時は、自動車教習所に通うのが一般的です。

ただ、教習所に通う場合は、免許取得までにある程度の時間が掛かってしまうのは否めません。

もし、「少しでも早く免許が取りたい!」

と言う場合には、「合宿免許」や教習所に通わない「一発試験」と言う方法もあります。

とは言え、合宿免許も一発試験も、(メリットもたくさんありますが)全ての人に向いているわけではありません。

また「AT限定小型二輪免許」なら、車の免許を持っていれば2日で取得できる方法もあります。

それぞれ詳しくまとめていますので、興味がある人は参考にしてみて下さい。

バイクの免許に関するお役立ち情報

他にも、バイクの免許について、知っておくと便利な情報豆知識もまとめています。

たとえば、「電動バイクの免許ルール」や、「雨の日の教習所」、「最初から大型二輪へ挑戦できるのか?」「3輪バイクの免許」など。

ほかにも、「親に内緒で免許が取れるのか」・・・などなど。

色々とバイク免許について書いていますので、興味があればぜひ参考にしてみてください。

免許を取ったら、バイクを買う事になると思います。

そんな時には、「バイクを買う」時のHow-toガイドページを参考にしていただけたら幸いです。

無事に免許が取れて楽しいバイクライフが送れることを願っています!

【バイクの免許 新着記事】

バイクの免許

スーパーカブやクロスカブの運転に必要な免許は?ATとMTどっち?

ホンダのスーパーカブは、世界的にもトップクラスの名車と言えるでしょう。 なんと、2017年には世界の生産累計台数が1億台に達しています。 もちろん日本でも、仕事用だけではなく、ツーリングなど趣味バイクとしても非常に人気ですよね...
2020.03.06
バイクの免許

バイクの教習所って雨でもやるの?カッパは貸してくれる?

バイクの教習所に通っていると、技能教習の日が雨と言うこともあるでしょう。 雨が降っていても、教習は実施されるのでしょうか? 結論から言うと、よっぽどの荒天ではない限り、雨が降っていても中止にはなりません。 雨の中でバイク...
バイクの免許

バイク教習の服装や靴はどうする?講習が受けられない服装は?

バイクの免許を取るために自動車教習所に入校し、いよいよ技能講習。 こんな時に、 「そういえば、バイクの技能教習ってどんな服装で行けば良いの?」 なんて疑問に思う人は多いようです。 実は、服装はある程度のルールが決...
バイクの免許

前二輪やトライクなど【三輪バイク】に必要な免許を詳しく解説!

昨今、ヤマハのトリシティやNIKEN(ナイケン)など前二輪のバイクが注目を集めています。 また、原付だとホンダのジャイロは昔からある後二輪の三輪バイク。 それから、ハーレーのラインナップにはトライクシリーズもあります。 ...
バイクの免許

AT限定大型二輪免許!650ccの排気量制限が無制限に【2019】

これまで、大型二輪免許は「AT(オートマチック)限定の場合650㏄まで」という運転できるバイクの排気量制限がありました。 ただ、2019年の7月22日に警察庁が 「AT限定大型二輪でも、運転できる排気量を無制限にする」 ...
2020.01.04
バイクの免許

バイクの限定解除!料金や方法を詳しく解説!【昔とは違います】

バイクの免許制度では「限定解除」と言うものがあります。 その昔、大型二輪の免許を教習所で取る事が出来なかった時代には、大型バイクに乗るための試験を「限定解除」と呼んでいました。 ただ、今の「限定解除」は、AT限定免許や小型限定...
2020.03.05
バイクの免許

バイクの免許はいきなり大型から取れる?技能面と制度面から解説!

バイクに乗りたいと思った時には、まず免許を取る必要があります。 ただ、乗りたいバイクが「大型バイク」だと言う人も居るでしょう。 こんな時には、 普通二輪→大型二輪へステップアップした方が良いのかいきなり大型二輪へチャレ...
2020.03.09
バイクの免許

電動バイクに乗るには免許はいる?免許区分とルールについて解説

車はEV(Electric Vehicle)も普及しつつありますが、バイクでも以前から電動バイクが販売されています。 最近は、TV番組「出川の充電させてくれませんか」の影響もありつつ、認知度も高まっていますよね。 通常、ガソリ...
2020.03.06
バイクの免許

バイク免許は親に内緒で取れる?【反対する親を説得する方法】

バイクの免許は16歳から取得が可能です。 高校生になると免許が取れるので、バイクに興味を持つ人も多いのではないでしょうか。 一方で、親としてはバイクに対して良くないイメージがあり、「バイクに乗るのを反対される」という事も多いか...
2020.03.07
バイクの免許

AT限定小型二輪免許を「最短2日」の教習所で取る方法!

平成30年(2018年)の7月に道路交通法が改正されています。 この改正により、AT限定小型二輪免許が最短2日で取得できるようになった為、バイク業界ではかなりニュースになりましたね。 この改正の対象は、AT限定小型二輪免許のみ...
2020.03.04
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました