バイクの交通違反

バイクの交通違反

バイクにサンダルで乗ると違反で捕まる可能性もある!

バイクに乗る時にサンダル履きだと違反になる可能性があります。各都道府県の道路交通法施行細則で破、車やバイクを運転するときの履物についての決まりがあるからです。ここではサンダル履きでのバイク運転について解説しています。
バイクの交通違反

バイクでイヤホンは違反(違法)?道路交通法をもとに解説!

バイクに乗っている時に音楽やラジオを聴いている人もいると思います。ただ、イヤホンを使用している場合には、違反(違法)を取られる事も多いです。ここでは、バイクに乗っている時のイヤホンの使用について詳しく解説しています
バイクの交通違反

バイクも初心者マークは必要?義務ではないけど貼ると良いかも!

車は免許取得後1年間は初心者マークを付ける事が法律で決まっていますが、バイクの場合には義務ではありません。ただ、付けても問題ありません。ここではバイクの初心者マークについて詳しく解説しています。
2019.07.04
バイクの交通違反

バイクのミラーは片方だと違反! 50㏄の原付1種だけはOKです

バイクのミラーは片側だけでは道路運送車両法の保安基準を満たしません。ただ、50㏄の原付1種だけは、右側に付いていれば良いとされています。ここでは片側だけのミラーについて法律を交えながら詳しく解説しています。
2019.07.15
バイクの交通違反

バイクにリフレクターが無いと違反?車検に通るサイズや基準について

バイクにはリフレクター(後部反射器)を付ける事が道路運送車両の保安基準で義務付けられています。そのため、リフレクターが無いバイクは車検にも通りませんし、違反切符も切られていまいます。ここではリフレクターの保安基準について詳しく解説しています。
2019.06.23
バイクの交通違反

バイクのナンバープレートの違反事例!角度や向きにも注意!

バイクのナンバープレートを取り付ける場所や角度によっては違反になる事もあります。またカバーやフレーム、ボルトカバーについても同様です。ここでは2016年の法改正と2021年に適用されるバイクのナンバー表示について詳しく解説しています。
バイクの交通違反

バイクで携帯する車検証や自賠責はコピーだと違法で罰金刑!

バイクに乗る時は車検証と自賠責保険の証書を携帯しなくてはなりません。これらは法律上はコピーの携帯は違法になり、原本を携帯しなくてはなりません。違反の際には罰金刑や前科になるケースもあるので注意が必要です。
2019.07.04
バイクの交通違反

バイクのすり抜けは違反?捕まるのか道路交通法を読み解く!

バイクのメリットのひとつにすり抜けができるという事があります。信号待ちや渋滞時にはすり抜けは非常に便利です。ただ、すり抜けをする事は違反なのか、捕まるのかが気になる人は多いでしょう。ここでは道路交通法をもとに違反なのか考察してみました
2019.07.04
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました