小鹿野に移転したバイク弁当(大滝食堂)はツーリングにおすすめ!

小鹿野に移転したバイク弁当の大滝食堂はツーリングにおすすめ!ツーリング

バイク乗りの間では有名なバイク弁当の大滝食堂

以前は秩父市にあった店舗が、2021年の3月に小鹿野町に移転されました。

バイクの「タンクの形をした容器」に盛り付けられた豚の唐揚弁当が名物。

このバイク弁当を目当てに、多くのライダーが集まります。

ここでは、

  • バイク弁当について
  • 移転したバイク弁当(大滝食堂)の場所
  • バイク弁当の営業時間や注意点

などについて紹介しています。

ツーリングの目的地やランチにおすすめのスポットです!

スポンサーリンク

バイク弁当で有名な大滝食堂

大滝食堂は、バイクのタンクの形をした「バイク弁当」で有名

大滝食堂は、バイクのタンクの形をした「バイク弁当」で有名です。

バイク「弁当」と言う名前ですが、テクアウトだけでなく店内でゆっくり食事ができます。

(もちろんテイクアウトも可。店内で食事する場合にはお味噌汁が付きます。)

中は甘辛味噌の豚のから揚げ弁当ですが、個性的な容器だけでなく味も美味しいので、まだ食べたことがない方には非常におススメです!

容器がバイクのタンクと言うこともあり、バイク乗りには大人気のスポット。

ここのバイク弁当をツーリングの目的地にするライダーも非常に多いですね。

中は甘辛味噌の豚のから揚げ弁当

ユニークなメニューとコラボ弁当

バイク弁当のメニュー

バイク弁当は、メニューの名前も非常にユニーク。

基本的に、食事メニューは「豚のから揚げ弁当」1種類なのですが

  • ノーマル ・・・普通盛り
  • ボアアップ・・・ごはん大盛り 
  • Rバージョン・・・肉増し
  • フルチューン・・・ごはん大盛り&肉増し

となっています。

ガンガン走ってお腹を空かして、ごはん大盛&肉増しの「フルチューン」を食しましょう!

また、大滝食堂のバイク弁当は色々なコラボも楽しめます。

ユニークなメニューとコラボ弁当

筆者がお伺いした時は、モリワキや湘南爆走族とのコラボ弁当を展開中。

以前は仮面ライダーや「ばくおん‼」とのコラボ弁当も人気だったようですね(現在は終了)。

モリワキのマフラーを付けていたら、完全に注文してしまいますね・・・。

定期的に容器のカラーが変わっていたり、新しいコラボがあったり、非常に楽しませてくれます。

※コラボ弁当の終了時期は未定です。目当てのコラボ弁当がある場合には、完売している場合もありますので、事前に販売状況の確認をおすすめします。

ちなみに、食券制になっているので・・・食券を買う時に迷わないように、食べる量やコラボなどは事前に決めておくと良いですね。

バイク弁当の容器は持って帰ってカスタム可能

バイク弁当の容器は持って帰ってカスタム可能

また、バイク弁当のポイントは、食事後に容器を持って帰れる事。

綺麗に洗って貯金箱にしたり、小物入れにしたり、普段のお弁当箱にしても、お土産にしても、カスタムしてもオリジナルペイントをしても・・・使い方は自由自在です!

ただ、持って帰る場合には、リュックでもツーリングバックでも、バイクに積めるような準備をしていかないと不便ですので注意しましょう。

ちなみに、店内で食べた時も持ち帰り用のビニール袋が各テーブルに設置されています。

持ち帰り用のビニール袋が各テーブルに設置
各テーブル横に袋がぶら下がっています。

小鹿野町に移転したバイク弁当はこんなところ

小鹿野町に移転したバイク弁当へのアクセス
移転後のバイク弁当

前述のとおり、バイク弁当は2021年の3月に小鹿野町に移転しています。

非常に立派な建物ですね。

それもそのはず。この場所は、昔は「小鹿野バイクの森」として100台以上の世界の希少なバイクが展示されていた、バイクの博物館だったところですね。(残念ながら、今は博物館はありません。)

店内は広く、席はバイクメーカーの名前が付けられています。

だいたい混んでるので、座る場所は自分で決められないことも多いのですが・・・自分のバイクと同じ席に座れたらラッキーですね。

バイク弁当さんが応援しているモリワキレーシングのバイクや、(写真はありませんが)バイクチームのステッカーがたくさん展示されていました。

バイク弁当へのアクセス

移転先の住所は「埼玉県秩父郡小鹿野町般若360-1」。

新店舗には、アラヘルメットミュージアムが併設されていたり、バイク神社としても有名な小鹿神社も近くにあります。

秩父&小鹿野ツーリングに最適な場所ですね。

関連記事小鹿野町のアライヘルメットミュージアムに行ってきた

関連記事日本全国のバイク神社とオートバイ神社12社!安全祈願におすすめ!

ちなみに移転前は、秩父市の国道140号沿い、道の駅大滝温泉の近くでした。

旧店舗からは、約20kmほどの移転。

バイクで走ると30分くらいでしょうか。

バイク弁当の駐車場

駐車場は広々としているので、バイクが停められないと言う心配は要らないでしょう。

週末にもなれば、たくさんのバイクが集まります。

ちなみに、下の写真は平日の水曜日、午前中。

それでも30台以上は停まっていましたね。

ちなみに、車でお越しになる方も居ますので、バイク専用と言うわけではありません。

バイク弁当の定休日・営業時間と混雑状況は?

バイク弁当の定休日は平日が多いのですが、結構バラバラです。

ホームページの店休日は常に更新されていますので、 事前にホームページで確認しておきましょう。

折角ツーリングで訪れたのに、店休だとガッガリですからね。

また、基本的な営業時間は 11:00~15:00 となっていますが・・・

人気の食堂とあって、週末などは非常に混雑しています。

閉店時間前でも、完売になってしまって早めの営業終了になる事もあります。(←これ注意です!!)

できれば、早めの時間に行く事をおススメします!

まとめ

バイカーの聖地と言われるような場所は、全国にたくさんあります。グルメスポットであったり、道の駅であったり、ワインディングロードであったり。

今回ご紹介した「バイク弁当」さんも間違いなく、その中のひとつでしょう。

少しだけ触れましたが、近くにはバイク神社の小鹿神社があったり、小鹿野と秩父はすぐ近くです。

周辺には、ツーリングスポットがたくさんありますので、是非ツーリングの際には「バイク弁当」を食べに行ってみてはどうでしょうか。

おすすめですよ!

※本記事は2019年5月に記載しています。ご活用の際は、有用性をご確認くださいますようお願い致します。
※2021年5月更新

タイトルとURLをコピーしました