バイク高速乗り放題のツーリングプラン【2020】期間や料金・申込方法

ツーリングツーリング

今年(2020年)もNEXCO3社(東日本・中日本・西日本)による、バイクの高速乗り放題「ツーリングプラン」が発売される事になりました。

このツーリングプランですが、使い方によっては高速道路料金が通常の半額くらいになるケースもあります。

ただ、このプランを利用をするには、事前申込みやETCなどが必要になります。

また、今年は新型コロナウイルスの影響で、現時点では一部販売が見合わせ中のコースも存在します。

そのため、ここでは

  • ツーリングプランの全コースの紹介
  • ツーリングプランの申し込み方法や期間、料金
  • ツーリングプランの注意点
  • コロナウイルスで販売が一旦保留になっているコース

などについて詳しく解説しています。

スポンサーリンク

まず知っておきたい2020年ツーリングプランの概要

ツーリングプランはここ数年、毎年実施していますね。

そのため、今まで利用した事があると言う人も多いのではないでしょうか。

ただ、初めて知ったという人も居るかも知れませんので、簡単に概要を説明しましょう。

ツーリングプランとは、 NEXCO3社(東日本・中日本・西日本) が中心になって実施する「バイクでの高速が定額乗り放題」になるキャンペーンのこと。

申込みの期間中で指定の範囲内であれば、何回高速に乗っても、何回高速を降りても、定額の料金以上は費用が一切かかりません!

使い方によっては、非常にお得な高速道路のキャンペーンですね。

ただ、事前の申込みが必要であったり、日本全国どこでもと言う訳ではなく、乗り放題のエリアが決まっていたりしますので、注意が必要です。

それでは、この注意点を解説していきましょう。

高速乗り放題の条件と注意点

とてもお得なツーリングプランですが、高速乗り放題を利用するには、いくつかの条件や注意点があります。

ここを理解していないと残念なことになってしまいますので、ひとつづつ丁寧に説明していきましょう。

①ETC搭載のバイク限定である事

ツーリングプランはETCによる高速料金の支払いが対象になります。

そのため、ETCが使えないバイクに乗っている場合は、残念ながら対象外です。

もしETCが付いていない人は、この機会に付けるのもありかも知れませんね。

②事前の申込みが必要!

ここは特に注意が必要です。

ツーリングプランは事前申込みが必要になるので、高速道路を利用した後からの申請は適用外です。

具体的には、高速道路を利用する前に、専用のWebサイトから「利用日、名前、連絡先、ETCカード情報、バイクのナンバー情報、乗り放題を希望するコースなど」を入力して申込みをします。

直前の申込でも大丈夫ですが、必ず事前申し込みをしましょう。

注意

申込みをした内容と違うバイクやETCカードで走行した場合、日程が違う場合、申込コース以外を走った場合には、適用外となり別途料金の請求がきます。

③19のコース分類で申込済のエリア内だけが乗り放題

今年のツーリングプランは全国で19コース(エリア)の乗り放題プランが用意されています。

詳しいエリアは後述しますが、北海道から九州までたくさんのコースがあります。(一部コロナの影響で販売見合わせ中)

ただし、あくまでも申込んだコース(エリア)内での乗り放題です。

そのため、指定の範囲外の高速道路を走行した場合には別途料金が掛かりると言うわけですね。

④複数のコース申し込みもOK!

長期間や長距離で利用したい場合、複数のコースを同時に申込むことも可能です。

例えば、7月23日~7月25日まで四国ツーリングを計画した時。

7月22日~23日までを「香川・徳島・高知コース」24日~25日までを「香川・愛媛コース」

と連続して申し込むことも可能と言うことですね。

また、7月22~23日の期間で「香川・徳島・高知コース」「香川・愛媛コース」

の両方を申し込むことも可能とうわけです。

注意

複数のエリアをまたぐ場合や、エリアを超える場合など、別途料金が必要な場合や乗り放題対象外になるケースもあります。詳しくは、申込時に「対象条件」をしっかりと確認するようにしましょう!

複数申込時の注意例
出典:NEXCO中日本

⑤その他に知っておいた方が良い事

キャンセルについて】

バイクの場合、天候に左右される事も多いので、直前のキャンセルも可能です。

キャンセル料も掛かりません。ただし、キャンセルの手続きはWebサイトで行う必要があります。

【利用の回数制限】

このツーリングプランには回数制限はありません。なので、期間中なら何度でも利用できると言うわけですね。

【場合によっては、通常料金の方が安いケースもある】

定額料金なので、利用距離が短い場合や、時間帯や利用日によっては通常の割引制度の方が安いケースもあります。

事前にシミュレーションしてみると良いでしょう。

各NEXCOの公式ページで、高速料金のシミュレーションが可能です。

【対象外になる使い方】

複数のエリアをまたぐ場合や、エリアを超える場合など、別途料金が必要な場合や乗り放題対象外になるケースもあります。

詳しくは、申込時に「対象条件」をしっかりと確認するようにしましょう!

周遊プラン適用外の事例
出典:NEXCO西日本

2020年ツーリングプランの期間と申込方法

今年のツーリングプランは以下の期間内の利用が対象になります。

期間:7月22日~11月30日まで(北海道は10月31日まで)

申込方法:専用Webサイトにて申込み

※コースによって、申込サイトが異なりますので注意してください。

◎首都圏~北海道のコース ≫NEXCO東日本 公式サイト 「ドラ割」

◎首都圏~中京圏~北陸のコース ≫NEXCO中日本 公式サイト 「速旅」

◎関西~四国~九州のコース NEXCO西日本 公式サイト 「みち旅」

ツーリングプランの全19コースと料金

今年のツーリングプランの全19コースの範囲と料金は以下の通りです。

※首都圏を含むエリアは、新型コロナウイルスの影響で販売を見合わせています。(2020年7月24日時点)

エリアコース期間料金
北海道(1)道央道・札樽道コース2日間3,100円
首都圏(2)上信越道・中央道コース2日間3,600円
首都圏(3)東北道・常磐道コースミニ2日間2,500円
首都圏(4)東北道・常磐道コースワイド3日間5,100円
首都圏(5)東関東道・館山道コース2日間2,500円
首都圏(6)首都圏 東名・中央道コースミニ2日間2,500円
首都圏(7)首都圏 東名・中央道コースワイド2日間3,900円
中京圏(8)中京圏 東名・中央道コース2日間3,600円
中京圏(9)伊勢道コース2日間3,100円
中京圏(10)東海北陸道・北陸道コース3日間5,100円
中京圏(11)中央道・東海北陸道コース2日間2,000円
関西(12)名神・北陸道・京都縦貫道コース2日間3,600円
関西(13)中国道・山陽道・播但道コース2日間3,100円
関西(14)阪和道コース2日間2,500円
四国(15)香川・徳島・高知コース2日間3,100円
四国(16)愛媛・高知コース2日間3,100円
九州(17)熊本・佐賀・長崎コース2日間3,100円
九州(18)熊本・大分・福岡コース2日間3,100円
九州(19)熊本・宮崎・鹿児島コース3日間4,600円

それでは、それぞれのエリアについて、もう少し補足していきましょう。

北海道のツーリングプラン

昨年は北海道で2コースありましたが、2020年は道央道・札幌道コースのひとつだけですね。

また、北海道エリアは他エリアよりも1日短い10月31日(土)までになっていますので、注意してくださいね。

関連記事バイクで北海道に行く時のフェリー航路(ルート)と料金の目安

①道央道・札幌道コース:2日間乗り放題 3,100円

①道央道・札幌道コース:2日間乗り放題 3,100円
出典:NEXCO東日本

首都圏・東北のツーリングプラン

この首都圏・東北のコースですが、「新型コロナウイルス」の影響で、現在販売を見合わせています。

ただ、販売中止ではありませんので、販売開始時期が決まれば公式サイトにアップされる予定です。

(令和2年7月24日時点では、まだ見合わせ中です)

見合わせ中ではありますが、コースの紹介はしておきましょう。

②上信越道・中央道コース:2日間乗り放題  3,600円

絶景で有名なビーナスラインへのツーリングや、山梨方面へのツーリングに便利なプランですね。

乗り放題区間は以下の通りです。

②上信越道・中央道コース:2日間 3,600円
出典:NEXCO東日本

関連記事山梨県のツーリングスポット&グルメおすすめ15選!

③東北道・常磐道コースミニ:2日間乗り放題  2,500円

埼玉、群馬、茨城あたりのエリアを周遊することができるコースですね。

乗り放題区間は以下の通りです。

東北道・常磐道コースミニ:2日間 2,500円
出典:NEXCO東日本

関連記事茨城県のおすすめツーリングスポット&グルメ15選!

④東北道・常磐道コースワイド:3日間乗り放題 5,100円

関東から福島方面へ足を伸ばすときに、おすすめなプランですね。

乗り放題区間は以下の通りです。

④東北道・常磐道コースワイド:3日間 5,100円
出典:NEXCO東日本

⑤東関東道・館山道コース:2日間乗り放題 2,500円

千葉方面へ行くなら、こちらの周遊プラン。房総を楽しむのにおすすめですね。

乗り放題区間は以下の通りです。

関連記事千葉県のツーリングスポット&グルメおすすめ15選!

⑥首都圏 東名・中央道コースミニ:2日間乗り放題 2,500円

首都圏から沼津・箱根や河口湖などへのツーリングにおススメのプランですね。

乗り放題区間は以下の通りです。

⑥首都圏 東名・中央道コースミニ:2日間乗り放題 2,500円
出典:NEXCO中日本

⑦首都圏 東名・中央道コースワイド :2日間乗り放題 3,900円

首都圏から焼津や南信州(安曇野・伊那)などへのツーリングにおススメのプランですね。

乗り放題区間は以下の通りです。

出典:NEXCO中日本

中京・北陸のツーリングプラン

中京圏や北陸エリアをカバーするツーリングプランは、全部で4コース用意されています。

それぞれ詳しく見てきましょう。

⑧中京圏 東名・中央道コース:2日間乗り放題3,600円

中京圏から浜松・静岡や南信州(安曇野・諏訪)エリアへのツーリングにおススメのプランですね。

乗り放題区間は以下の通りです。

⑧中京圏 東名・中央道コース:2日間乗り放題3,600円
出典:NEXCO中日本

⑨伊勢道コース:2日間乗り放題 3,100円

愛知や京都などから伊勢・紀伊長島へのツーリングにおススメのプランです。

乗り放題区間は以下の通りです。

出典:NEXCO中日本

⑩東海北陸道・北陸道コース:3日間乗り放題5,100円

中京圏などから飛騨・白川郷や北陸エリアへのツーリングにおススメのプランです。

乗り放題区間は以下の通りです。

出典:NEXCO中日本

⑪中央道・東海北陸道コース:2日間乗り放題 2,000円

中京圏などから郡上八幡や中津川エリアへのツーリングにおススメのプランです。

乗り放題区間は以下の通りです。

⑪中央道・東海北陸道コース:2日間乗り放題 2,000円
出典:NEXCO中日本

関西のツーリングプラン

続いて、中国エリア、北陸エリアを含む、関西圏のツーリングプランです。

⑫ 名神・北陸道・京都縦貫道コース2日間 乗り放題3,600円

天橋立や琵琶湖周辺など、名神・北陸道・京都縦貫道を使いたいときにおすすめですね。

乗り放題区間は以下の通りです。

⑫ 名神・北陸道・京都縦貫道コース2日間 乗り放題3,600円
出典:NEXCO西日本

⑬中国道・山陽道・播但道コース:2日間乗り放題3,100円

神戸から岡山など、中国道・山陽道・播但道を使いたい時にはおすすめですね。

乗り放題区間は以下の通りです。

中国道・山陽道・播但道コース:2日間乗り放題3,100円
出典:NEXCO西日本

⑭阪和道コース:2日間 乗り放題2,500円

高野山や白浜温泉など阪和道を使いたい時にはおすすめですね。

乗り放題区間は以下の通りです。

⑭阪和道コース:2日間 乗り放題2,500円
出典:NEXCO西日本

四国のツーリングプラン

四国は昨年と同じ、2つのコースが用意されています。四国もたくさん魅力的なスポットがありますね!

それぞれ見ていきましょう。

⑮香川・徳島・高知コース:2日間乗り放題 3,100円

四国の東側、香川~徳島~高知を周遊したいときにおすすめです!

乗り放題区間は以下の通りです。

香川・徳島・高知コース:2日間乗り放題 3,100円
出典:NEXCO西日本

⑯愛媛・高知コース:2日間乗り放題 3,000円

四国の西側、愛媛~高知を周遊したい時はこちらのプランがおすすめ。

乗り放題区間は以下の通りです。

⑯愛媛・高知コース:2日間乗り放題 3,000円

九州のツーリングプラン

九州エリアでは3つの周遊コースが用意されています。

九州も広いので、計画的に利用すれば高速代もかなり浮かすことができるのではないでしょうか。

関連記事九州ツーリングへフェリーで行く時の航路と料金目安のまとめ

⑰熊本・佐賀・長崎コース:2日間乗り放題 3,100円

九州ツーリングと言えば、阿蘇は外せないのでは?乗り放題プランをうまく使いたいですね!

乗り放題区間は以下の通りです。

⑰熊本・佐賀・長崎コース:2日間乗り放題 3,100円
出典:NEXCO西日本

⑱熊本・大分・福岡コース:2日間乗り放題 3,100円

同じく阿蘇方面を走る時でも、別府温泉など大分方面を絡めたい時は、こちらのプランですね!

乗り放題区間は以下の通りです。

⑱熊本・大分・福岡コース:2日間乗り放題 3,100円
出典:NEXCO西日本

⑲熊本・宮崎・鹿児島コース:3日間乗り放題 4,600円

宮崎や鹿児島から阿蘇を絡めたコースを計画したい時は、このプランですね。

乗り放題区間は以下の通りです。

⑲熊本・宮崎・鹿児島コース:3日間乗り放題 4,600円

まとめ

例年であれば、このツーリングプランはバイク乗りにとって非常に嬉しいキャンペーンです。

使い方によっては、高速料金を大幅に節約できるからですね。

ただ、今年はコロナウイルスの影響もあります。

経済を回すためにもたくさん出掛けるべきか。

それとも、感染拡大を防ぐために自粛すべきか。

賛否両論あると思いますが、バイクで長距離を移動する場合には、知っておいて損はないと思います。

(当サイトは、コロナ禍の中でのツーリングを推奨している訳ではありません)

また、ツーリングプランの申込時には必ず、規約や条件を確認するようにしてください。

※本記事は2020年7月に記載しています。ご活用の際は、有用性を確認くださいますようお願い致します。
タイトルとURLをコピーしました