レイザーラモンRGさんの最新バイクはCB1100!【芸能人とバイク】

芸能人とバイクバイクと芸能人

お笑い芸人のレイザーラモンRGさんと言えば、「あるあるネタ」で有名ですが、スニーカー好きやバイク好きでも知られています。

バイクに関しては、チュートリアルの福田さんと共に、RGツーリングクラブを結成した事でも有名。

今では多くの芸能人が所属するツーリングクラブになっていますよね。

そんなRGさんが新たにバイクを購入されたとのことで、ここでは

  • 最新バイクのCB1100TypeR
  • RGさんの所有する(していた?)バイク

について紹介しています。

スポンサーリンク

レイザーラモンRGさんの最新バイクはCB1100TypeR

RGさんの最新のバイクは、ホンダのCB1100をベースにカスタマイズされたCB1100「TypeR」

このマシンを手掛けたのは、旧車・絶版車のリプロダクトパーツの製作や販売で超有名なドレミコレクションさん。

「オートバイ」誌の取材企画で試乗した際に、一目ぼれしてしまって購入を決意したとの事です。

このバイク、8月に南箱根にOPENしたバイカーズパラダイスにて展示中。

9月6日に納車式を予定しているそうなので、この日までは展示されているかもしれませんね。

関連記事バイカーズパラダイスってどんなとこ?

※展示してあったCB1100TypeR

ひと際目立つバイクなので、RGさんがこのバイクに乗って走っていたら、すぐ気づきそうです。

CB1100TypeRってどんなバイク

RGさんが購入されたCB1100「TypeR」は、ホンダのCB1100をベースにカスタマイズしたバイク。

このカスタムの元になっているのが、1981年から83年まで限定販売されていたCB1100Rです。

CB1100Rは1062㏄空冷4気筒。

当時、「完全にノーマル状態のマシンで争うレース」で活躍するためにホンダが創ったバイクで、市販車としては超高スペックのマシンでした。

当時の新車価格250万円、世界限定5,000台の今でも伝説のバイクです。

このバイクをモデルに、現在のCB1100をベースに、ドレミコレクションさんのノウハウが注ぎ込まれた一台が「CB1100TypeR」と言う事です。

RGさんが一目ぼれするのもわかりますよね。

RGさんのバイク②KTM 1290SuperDukeR

RGさんはバイク好きだけあって、複数のバイクを所有しています。

その中のひとつがKTMの1290SuperDukeR

度々SNSなどでもUPされているので、目にしたことがある人も多いのでは。

個性的なフェイスにKTMオレンジのマシンは、機械的で斬新。ハイテクスニーカー好きなRGさんにも良く似合っていますね。

1290SuperDukeRってどんなバイク?

KTMはオーストリアのバイクメーカー。

もともとはオフロード系のマシンで有名でしたが、近年はDUKE(デューク)シリーズやRCシリーズなど、ネイキッドやロードスポーツバイクでも非常に人気を博しています。

2013年にKTMのネイキッド最高峰モデルとしてリリースされたのが1290SuperDukeR。

1300㏄のVツイン水冷エンジンに、当時最新の電子デバイスが組み込まれたバイクです。

今でもDUKEシリーズの頂点に君臨しています。

RGさんのバイク③ドゥカティDIAVELカーボン

KTMの前に良く乗っていたのがドゥカティのDIAVELカーボンです。

今でも所有されているのかはわかりませんが、以前は良くSNSなどでもアップされていました。

そういえば、千原兄弟のお兄さん、せいじさんもDIAVELにお乗りでしたね。

関連記事千原せいじはディアベル&ムルチのドゥカティ派?

DIAVELも1290DUKEもそうですが、RGさんは近来的なデザインがお好きなのかも・・・。

と思いきや、今回購入されたのは1980年代のCB1100Rをモチーフにしたバイクでしたね。

DIAVELカーボンってどんなバイク?

イタリアのバイクメーカー、ドカティはスーパースポーツのイメージが非常に強いメーカーです。

そんなドゥカティが、それまでのイメージを覆し、2011年に発売したクルーザータイプのバイクがDIAVELでした。

迫力ある極太のリアタイヤに、近来的なデザイン、クルーザーながらも走りにも拘ったスペックで、今でも人気のシリーズです。

そのDIAVELに、カーボン製の外装パーツを装備する上位グレードがDIAVELカーボン。

他にも、マルケジーニ製鍛造アルミホイールなど、高級感溢れる仕様になっています。

RGさんのバイク④スズキM250S

以前から乗っていて、今でもちょくちょく登場するのが、スズキのM250S。

このバイクは貴重なバイクで、おそらく、RGさんもずっと乗り続ける1台なのではないでしょうか。

スズキM250Sってどんなバイク?

まず、M250Sのベースはスズキの250SBと言うバイク。

(ちなみに、この250SBは、カワサキのDトラッカーのOEM供給を受けてスズキが発売したバイクです。)

スズキの250SBをベースに、ヨシムラカラーの特別外装、限定プレートにトライオーバルコーンマフラーが装着され、限定200台のみ販売されたバイクです。

このM250Sは、ヨシムラのコンプリートマシンM450Rをモデルにしていますが、

  • M450RはDR-400Sをベースにした「ヨシムラのコンプリートマシン
  • M250Sはヨシムラとコラボし、ヨシムラマフラーやヨシムラカラーを纏ったスズキのバイク

なので、大きな違いがあります。

とは言え、M250Sの外装の塗装や補修パーツの手配などは全てヨシムラが担っていました。

限定と言う事もあり、貴重なバイクで中古市場でもほとんど出まわらず、出てきても値段が落ちないバイクです。

RGツーリングクラブのメンバーは?

今では超有名なRGツーリングクラブ。

チュートリアルの福田さんとRGさんが結成したのが始まりだそうです。

どんどんメンバーが増えているようで、芸人さんに留まることなく「伊勢谷友介さん」も名を連ねていると言う話も・・・。

関連記事伊勢谷友介さんBMWの次はハーレー?

気になるのは、RGツーリングクラブのメンバーですよね。

メンバーだと思われる方を抜粋してみると・・・

レイザーラモンRG、チュートリアル福田さん、チュートリアル徳井さん、NON STYLE井上さん、インパルス堤下さん、ピース綾部さん、バッファロー吾郎若竹さん、LLR伊藤さん、レギュラー西川くん、麒麟田村さん、ハライチ岩井さん、とろサーモン村田さん、パタパタママ下畑さん、カナリアボン溝黒さん、サルゴリラ赤羽さん、キクチウソツカナイさん、中田有紀(アナウンサー)、スピードワゴン井戸田潤さん、伊勢谷友介さん(俳優)、メイプル超合金の安藤なつさん、バイきんぐ小峠さん、などなど。

(※順不同。独自調査。)

おそらくですが、もっと沢山いらっしゃるような感じです。

DVDなども発売されていますので、見てみるとバイクに乗りたくなりますし、バイクの楽しさを再発見できます。

バイクの免許を取りたいけど迷っている人は、見てみると背中を押してくれますよ!

まとめ

バイク芸人の筆頭ともいえるレイザーラモンRGさん。

色々なバイクを所有し、バイク雑誌などバイク関連のお仕事も非常に多いようです。

芸能人の方は、やっぱり影響力が大きいので、もっともっとバイクに乗って欲しいと思います。

普段バイクに乗っていない人が、「芸能人×バイク」を見て

「バイクに乗ってみたい!」

と思う人が増えるのであれば、非常にうれしく感じます。

これからもRGさんにはバイクの魅力を伝えまくって欲しいですね!

※本記事は2019年9月に記載しています。ご活用の際は、有用性を確認くださいますようお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました